-English

学校生活

生徒の出入りがStock Marketの動向よりも激しい!!!

今学期の授業が始まって、1週間が経ちました。この1週間は、「日本に帰国して多少狂った生活リズムや感覚をマレーシアに戻す期間」のように個人的には捉えています。大学ではこの1週間を、Add/Drop Weekとも呼びます。
学校生活

一学期の振り返り

年末に日本に帰国し、久しぶりの日本を楽しんでいたらつい更新を怠ってしましました。年が明け、二学期の授業も始まろうとしているので、その前に一学期の振り返りをしようと思います。
学校生活

マレーシアの大学の期末試験について

ついに大学生になって初めての期末試験が終わりました!!!今回の試験はファーストセメスターということもあり、そこまで難問は出されませんでしたが、初めての試験で少し不安があったので、ここに試験の流れや対策について書こうと思います。
学校生活

Englishの期末試験ーImpromptu Essayとその対策

来週あたりからぼちぼち期末試験が始まります。学校全体の期末試験の期間は約2週間で、その期間中に各学部や各授業の試験が行われます。最後の授業でImpromptu Essayという課題が課せれれます。そしてこれが期末試験として扱われるそうです。
学校生活

A評価をもらった伝わる英語のプレゼン3つのコツ

プレゼンとは視聴者に情報をプレゼントすることです。プレゼンの目的は情報を伝えることであって、その手段としてスライドや言葉、ジェスチャーがあるのです。我々人間は視覚から8割以上の情報を得ていると言われているので、視覚情報に重きを置けばたとえ英語が苦手であっても情報は伝わるようになります。
学校生活

マレーシアで難民の子が通う学校の先生になって

マレーシアに難民の子供たちが通う小学校があり、そこで私は1日だけ先生になりました。小学校といっても難民の子はPublic Schoolに行くことはできず、古い建物の中にあるRefugee learning centreに通っていました。しかし、そこにいた子供たちには私の持っていた難民へのイメージを覆され、何度も驚かされたので、少し発信しようと思います。
学校生活

MLA 8th形式の論文の書き方 

MLAとはModern Language Assosiation formatといい、主に文系のAcademic論文で使われるフォーマットです。MLAでは主に引用の仕方について書かれていて、Plagiarism(剽窃)に特に厳しい大学や学会ではとても重要なものです。
スポンサーリンク