MLA 8th形式の論文の書き方 

学校生活
スポンサーリンク

英語の授業でAcademic Essayを書くのですが、MLAスタイルで書けと言う指示がありました。

MLAでは主に学術論文を書くときの引用の仕方について書かれていて、Plagiarism(剽窃)に特に厳しい大学や学会などの機関ではとても重要なものです。

論文の書き方や引用方法は今後の大学生活でも使いますし、今週末は授業でMLAのミニテストもあるので、記録と勉強のためにこのブログにまとめます。

 

※論文の書き方や引用方法は分野や学会、国によって様々ですが、今回はMLA Format Handout 8th editionに基づき説明します。
※細部まで説明するととても長くなるので、重要で良く使いそうなものを要約して説明します。
※大学、学会、機関によって使うフォーマットは異なることがあるのでご確認ください。
※日本語での論文の書き方、引用の仕方とは多少異なります。

MLAとは

MLAとはModern Language Assosiation formatといい、米国現代語学文学協会が発行する主に文系のAcademic論文で使われるフォーマットです。英語論文作成に於けるガイドラインになっていて、引用の書き方などが記されています。

Work Cited List-参考文献の書き方

 

著者、資料のタイトル、中身のタイトル、他の寄稿者、バージョン、出版社、出版日、ロケーション

例:

Works Cited

Goldman, Anne “Questions of Transport: Reading Primo Levi Reading  Dante.”The Georgia Review, vol.64, no.1,2010, pp.69-98.JSTOR, www.jstor.org/stable/41403188.

  • 参考文献は、論文を書き終わった一番最後のページの始めからに書く。
  • 上の余白は1インチで、センタリングでWorks Citedと書く。
  • タイトルと最初の書き出しの間はダブルスペース。
  • 著者の名前はLast name, First name(いつもと逆)で書く。
  • 但し著者が二人以上の場合は、二人目からはFirst, Last nameの順で。
  • 著者が三人以上の場合は、一人目の名前の後に et al. と書けば(and othersという意味)、二人目からは省略可。
  • 本等の著作物のタイトルはイタリック体に変換。
  • 他の情報源が幾つか入っている著作物のタイトルをダブルクオテーション(””)でくくる。
  • タイトルの単語の頭文字は大文字に。但し、文頭に来ていないaやtheや接続詞、前置詞の頭文字は小文字で書く。”This Is an Example”
  • ページ数は1ページだけならP.と、2ページ以上ならPP.とする。Ex. P.3、PP.7-13
  • インターネットからの引用ならば、URLなどでLocationを分かるようにする。

In-text citations-文中での引用

論文の文章中で他の著作物から文(章)を引用したり、アイデアを使う場合には上記のWorks citedよりは簡略ですが、出典を本文中に記さなければなりません。他の著作物を言い変えたり、要約したとしても記す必要があります。

  • 基本は該当文の最後に書く。
  • 最後のページのWorks citedで書いたはじめの文字とページ数を書く。(Goldman, 70
  • ページ数ではなくパラグラフやセクション数の場合は”par or pars”、”sec or secs”のように書く。(Chan, par. 1)
  • ページ数もセクション数もなければ、著者のLast nameだけで良い。
  • 機関名などは省略形で書いて良い。Ex. Deartment → Dept.
  • 同じ情報源を何度か使う場合は二回目以降からはページ数のみの記載でも良い。
  • 情報源に文法などの誤りがあるとき、[  ] 内に正しい文を入れて書き換えても良い。
  • ・・・を使って文章を切り取り省略することができる。Ex.〜・・・〜.
  • 「qtd.in 人」は著作者の書いた文章などに他者の見解などが入っており、その他者の見解を引用するときに使う。
    Ex. A argued 〜a〜.(qtd.in B) →Aさんのaという見解を引用したが、その見解を見つけたのはBさんが書いた文章で、そこからの引用。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まだまだ細かいルールがあり、本や新聞、雑誌、地図、インタビューなど、様々な引用の例が書いてあります。

更に詳しく知りたい方は”MLA 8th edition”、”MLA 論文”などと検索してご覧ください。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

留学ランキング


 

コメント

  1. […] コンクルージョンなどの文章全体の構成や各段落内の文章構成、引用の書き方→MLA 8th形式の論文の書き方などを学びました。そして500文字のNarrative Essayを書きペアで添削し合いながら完 […]