雨の音で眠れないのでブログを書きます・・・。

日常生活
スポンサーリンク

ベットの上で目をつぶっていると、時々感じるんです。

「近くに滝がある、水が流れている」と。

 

ボケてきた訳ではなく、原因はマレーシアのスコールです。

大粒の雨が屋根のを打ち付け、まるでナイアガラの滝の真ん中にいるかのような感覚になるのです。(ナイアガラの滝、行ったことないですけど)

「小雨」という可愛らしい言葉はマレーシアの辞書には無く、雨が降れば必ずと言っていいほど土砂降りです。

 

天気といえば、アメリカを記録的大寒波が襲っているというニュースがあります。

アメリカ中西部では体感温度マイナス50度以下。ミネソタ州でマイナス48度、NYでもマイナス16度を記録しているそうです。

これほどの気温になると、鼻毛や濡れたタオルが凍るどころか、少し涙目で瞬きすればもう二度と開かなくなりそうです。

 

それに比べ、マレーシアは年中変わらずプラス30度です。

しかし、私は他人事のように呑気に温まっている場合ではないのです。

私、あと一年半ほどでアメリカの大学に編入する予定です。アメリカのニュースは時々見ていますが、このニュースに衝撃です。

マレーシアとの温度差、MAX80度…。今のうちに覚悟を決めます。

 

・・・なんて書いて考えていたら、雨止んでいました。


人気ブログランキング


 

コメント